愛する人また逢える日まで

明日があるとおもってた。突然くも膜下で亡くなった主人、また一緒になれたら。。そんな同じ思いを持つ人の明日へと繋がりますように。

喜ぶ顔がみたいから。

今だに起こる死別反応。。。



頭痛は毎日、

自律神経もやられていて

身体が末端から冷えてしまって

眠りも浅い。。。


ホルモンバランスも異常。。。



Jが亡くなってから

あっという間に9キロ痩せてしまった。。。



あれだけ何やっても

痩せなかったのに

ストレスがどれだけ

身体に影響あるのか

身を以て感じる。。。



そしてどれだけJといた日々が

幸せだったのか。。



『今日は疲れてるだろうから

美味しいもの食べ行こう!』

と仕事がハードな時は

気遣ってくれてたJ。



でも私はできるだけ手作りの料理を

食べてもらいたくて

忙しくてもそれは大切にしていた。



何をつくってもJは

『うまい!』と

反応してくれてたので私も

嬉しくて幸せだった。。



時々今日は俺がつくる!


とフルコースつくってくれたり

いちごのパンケーキ作ってくれてたなぁ。。。



もう愛する人のために作ることは

できなくなってしまった。


一人でたべることが

虚しいから一人の時は食べない。



自分のためにだけつくることはもうしない。



料理は喜んで食べてくれる人が

いるから作れるものだよ。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。