愛する人また逢える日まで

明日があるとおもってた。突然くも膜下で亡くなった主人、また一緒になれたら。。そんな同じ思いを持つ人の明日へと繋がりますように。

グリーフケア

あまりにも心と身体の変化が

ひどいので、

心療内科にいこうと思ったが

たいてい、睡眠薬、安定剤、抗うつ剤など、

薬をいただきそれで抑えることに

抵抗がありやめていた。



でもこのままではいけないと

調べて

グリーフケアへ行くことにした。



その人自身も旦那様と

死別している。



そかで言われたのが

『膜をはっている』と。。。



こうしなければならない。

こうであるべき。

悲しんで泣いていてはだめだ。



Jとの会社を切り盛りしないと

明日がない。


やることがありすぎて

日々の生活をしっかりしないと!と

必死だ。。



ただただ、泣いていることが

できない。



そういう人が危ないんだと。。



今はやることをこなして

必死でやっているが

一年後から三年後が

1番つらくなるときだからと。。。



大丈夫?頑張ってね!

という言葉には


無理して大丈夫とはいえない。


がんばります!とは言わない。



壊れてしまうのがわかるから。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。