愛する人また逢える日まで

明日があるとおもってた。突然くも膜下で亡くなった主人、また一緒になれたら。。そんな同じ思いを持つ人の明日へと繋がりますように。

人は。

私の大好きな女性として

尊敬する生き様をされた方は56歳で

亡くなってしまった。


自分の親、ご主人の親を最期まで

看病し、看取り、そして自分の旦那様にも

こだわりある手料理、遠く離れた娘さん

たちにも誠心誠意向き合い、

自分の人生も好きなことを

楽しみ、全国神社巡りをし、毎日ホットヨガ、

ファッションも素敵で女性としても

美しく周りの友人も大切にしていた

本当に素敵な女性。


突然ガンになってね。。。と

告白されわたしは頭が真っ白になった。



それからご主人や家族とも

旅行をたのしみ、

治療も頑張りましたが

まだ早い!という年齢で

命をまっとうされました。


すごいのは自分の葬儀もすべて

自分で手配していたとこのこと。



ご主人は私と同様一人になってしまい

心配しておりましたが

その友人や知り合いが

ご主人のためにしっかりサポート

されているのを聞いて、私と同じだ!!



とびっくりしました。



私の周りも自分の友人や

仲良くしてくださってた

夫婦、仲間はもちろん、

Jの友人やスタッフ、後輩たちが

本当にJの代わりに助けてくださっている。


まさに生き様によって

亡くなったあとも残った伴侶を

大切にしてくれる人たちがたくさん。。。



本当にありがたい。。。



今も充分可愛がってくださってますが

私も死んだあと娘がそんな風に

可愛がっていただけるように

精一杯生きていかなきゃ。。。


今はJが

生きた証を残せるよう動いていくのみ。


どれだけ人のために尽くしてきた人か。。。


どれだけ周りを明るく照らしてくれていたのか。


どれだけ存在が大きかった人か。



亡くなったあと改めて感じる。。。



J。。。


待っててね。



もう少しこの世でお役にたてる存在に

なって逢いにいくからね。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。