愛する人また逢える日まで

明日があるとおもってた。突然くも膜下で亡くなった主人、また一緒になれたら。。そんな同じ思いを持つ人の明日へと繋がりますように。

1分1秒

朝夢から覚めると同時に

AIの

Storyの詩がぐるぐると

リピートしてた。



AI - Story



これはメッセージかな。。。


朝から号泣。。。


どーんと落ち込むと

とことん落ちてしまいます。


でもやっぱり励ましてくれる人

励まされる本、言葉、

そして相談できる師に

よって救われまた

心がすこし軽くなって

一歩また前に行ける勇気を

持つことができる。。。



主人の友人たちが

誘ってくださった

食事のときに、

『俺は嫁さんに週末は

ご飯作ってあげんねん。

今日は出掛けるけど

後悔したくないから

ご飯作って置いてきてん。

明日はないと思うから。

そうやっていきていかないと!』



って。。。


いつお別れがきても自分が

後悔しないように

奥様を大切にしたい。。。

という。。。


素敵です。。。


私自身も父の死、姪っ子の死を

経験し、アメリカのテロのときに

書かれていた詩をみて一日、一日を

大切にしようとしてきましした

『あなたが眠りにつくのを見るのが

最後だとわかっていたら

わたしは もっとちゃんとカバーをかけて

神様にその魂を守ってくださるように

祈っただろう


あなたがドアを出て行くのを見るのが

最後だとわかっていたら

わたしは あなたを抱きしめて キスをして

そしてまたもう一度呼び寄せて

抱きしめただろう


あなたが喜びに満ちた声をあげるのを

聞くのが最後だとわかっていたら

わたしは その一部始終をビデオにとって

毎日繰り返し見ただろう


あなたは言わなくても

分かってくれていたかもしれないけれど

最後だとわかっていたら


一言だけでもいい・・・

「あなたを愛してる」と

わたしは 伝えただろう


たしかにいつも明日はやってくる

でももしそれがわたしの勘違いで

今日で全てが終わるのだとしたら、

わたしは今日

どんなにあなたを愛しているか伝えたい


そしてわたしたちは忘れないようにしたい


若い人にも 年老いた人にも

明日は誰にも約束されていないのだということを


愛する人を抱きしめられるのは

今日が最後になるかもしれないことを


明日が来るのを待っているなら

今日でもいいはず

もし明日が来ないとしたら

あなたは今日を後悔するだろうから


微笑みや 抱擁や キスをするための

ほんのちょっとの時間を

どうして惜しんだのかと

忙しさを理由に

その人の最後の願いとなってしまったことを

どうして してあげられなかったのかと


だから 今日

あなたの大切な人たちを

しっかりと抱きしめよう

そして その人を愛していること

いつでも

いつまでも 大切な存在だということを

そっと伝えよう


「ごめんね」や「許してね」や

「ありがとう」や「気にしないで」を

伝える時を持とう そうすれば

もし明日が来ないとしても

あなたは今日を後悔しないだろうから』



だからこそ大好きな人と

一緒になれたから

この詩を胸に刻みながら

日々自分なりに精一杯

尽くしてきたつもり。



でもそれでもやっぱり

Jを亡くした今、

後悔はたくさん。


たくさんある。。


自分を責めて責めて

責めてしまうときが今も

もちろんある。




だからこそ一日、1分、1秒を

大切にしたい。。。


だからこそ1分1秒を

大切にしてほしいと

伝えていきたい。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。