愛する人また逢える日まで

明日があるとおもってた。突然くも膜下で亡くなった主人、また一緒になれたら。。そんな同じ思いを持つ人の明日へと繋がりますように。

これからの生き方

グリーフカウンセリングうけてます。



亡くなって6ヶ月。。。

6回目の月命日。



半年なんですね。。。



あの出来事が

あまりにも突然で、目の前のこと、

会社のことを必死でやらなきゃいけない。




毎日一緒にあたたかい気持ち、

あたたかい身体にふれ休めていたのが

いなくなってしまった寂しさ。


寒い季節を必死で過ごしてきました。


一人になってしまったと泣いてばかりでした。



そんな日々をすごし季節の変わり目もあり

自分の心と身体がバラバラになってることに

気がつきました。


春になり桜を🌸みたとき

隣にいないことを改めて

目の当たりにしたときさらに

壊れてしまいました。



今まで夫婦同士で仲良く

幸せな時間をすごせたひとたちとも

いられなくなり

寂しいな、辛いな、悲しいなって

ジメジメしてました。


でも一人になってしまったとおもっていたけど

気がつけばというか、そばには

当たり前のように

スタッフや友人、そしてJの意志を引き継いで

Jのやってくれてたことを

自然にしてくれるJの大切な友人や後輩の人たちが

いてくれたんだと改めて気づきました✨


また一人でも楽しそうに生き生きと

輝いてる仲間がたくさんいることに

気づきました。


これからの生き方がまた変わりました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。