愛する人また逢える日まで

明日があるとおもってた。突然くも膜下で亡くなった主人、また一緒になれたら。。そんな同じ思いを持つ人の明日へと繋がりますように。

ミディアムシップ

なんでも直感で動く性格。


Jがなくなりピンときたミディアムさんの

ところへ行かせていただき

そのたびJの声を聞けて

どれだけ救われたことか。。。


霊が怒ってるとか恨んでるとか

脅されるよりも

温かくなる生前の二人にしか

わからない思い出や

願いを聞けてそのたびに涙して

安心したり励まされたり。。。

本当に救われるものです。




ミディアムさんのように

いつかこんな悲しいおもいを

ずっと抱えて生きていってる

私と同じ死別した人たちの役にたちたい!

って思っていたので、

直感できめて学びに行ってきました。



元々身体を扱わせていただくお仕事。


だからミディアムさんは

「もうすでにわかってるでしょっ」と

言われる始末。。。



ワークでもみさせていただいたとき

まだまだワードが繋がらないけど

たくさんの亡くなった方々の存在を

お伝えできていた。。。



より鮮明にイメージできるようにと

滝や神社に連れて行ってくださった。



滝では

やはりおきまりの歌での

メッセージが。。。


ウルフルズ - ええねん




そして

「正美らしく。

大丈夫や。ありのままやで。

ただし無理すんなよー。


時の過ぎ行くままに

波のごとく自然であれ」と。。。



すると帰りの列車の中で

ふと湧いてきた。



久々の大きな決断です。。。



いままでならいけない理由を

言っていただろう。


でもまたやってきた直感を

信じようときめた。。。




J一緒に来てね。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。