愛する人また逢える日まで

明日があるとおもってた。突然くも膜下で亡くなった主人、また一緒になれたら。。そんな同じ思いを持つ人の明日へと繋がりますように。

綺麗に。。

海老蔵さんが

まおさんがなくなって数日後に

子供さん連れて遊園地にいって不謹慎だと

言われてましたがそれに対しての

お坊さんのコメント。。。


「愛する人が亡くなって数日後に

遊園地に子供達と行って不謹慎だと言われる、、

残された者が笑顔でニコニコしてることが

先に逝った人への最高の供養だと

高齢の住職から教わりました。

ご参考までに。」



本人もずっと私にも周りにも

生前

「楽しめよ!楽しもな!」

っていってくれてました。



Jとの未来をこれからも

楽しみにしてたのに

本人いないのに楽しめるわけない!

って散々嘆いて泣いてた私。



ミディアムセッションでも

必ず、「綺麗にしとけよー。

こいつ今はこんなんやけど

なかなかやねん!」

と言ってるそうな。。。


そして

「買ってあげたアクセサリーや

洋服とかは大事にとっておかないで

どんどん使うんやで」って。。。


まさに。。


大切に思うあまり

Jのコーナーに大切に

飾ってあったのです。。。




でも、今はこう思うことにした。


楽しいことまったくしないで

家に閉じこもり毎日泣いている私より

笑っている私を見ているほうが

夫は安心してくれるかなって。。



泣いて疲れ果ててぼろぼろな私を

きっと見たくないよね。。。



きっと小綺麗にして

笑ってる姿みてるほうがいいのかなって。



いつもどこにもいくの一緒だよって

言ってくれてるならば

家にいても一人じゃないって

思えるかな。。。



そりゃ、

がくんとなって

一人で泣く時もたくさん。


でも少しずつ笑顔に

いれる時間が増えてきたらいいよね。



これからも一緒に積み重ねていけたらいいよね。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。