愛する人また逢える日まで

明日があるとおもってた。突然くも膜下で亡くなった主人、また一緒になれたら。。そんな同じ思いを持つ人の明日へと繋がりますように。

きっと。。。

昨日はグリーフケア講座。


同志さんが二人います。

みんな突然目の前から旦那様が

いなくなってしまった人たち。



講座を受けてまだ1ヶ月。

でも前回とは別人の同志さん。


前回は講座の間ずっと下を向いて泣いていた。

でも朝顔をみたら明るい笑顔!


「旦那様に恥ずかしくない生き方しないと!」


とほんとに素敵になっていた。


かわったその人を見て

続々と受講されているそう。



どれだけ自分が愛されて

この世に生まれてきたのか

そして向こうで見えない力で

どれだけ応援してくれてるのか。



その日のランチで

みんなでご飯をたべていた。


互いの旦那様の話を

していたとき、

ながれてきたのは

Jの大好きだった曲。。。


この店に似つかわしくない

(失礼💦)のに

流れる曲を聴きながら号泣。。。



普段昼間は涙流すこと忘れるくらい

必死で仕事してるから

泣いてる姿を抱擁してくれる

同期に感謝。。。



まだまだ乗り越えなきゃいけないこと

たくさん。。。


でもきっとJは

お前なら大丈夫やで!

あと頼むわなって

言ってるね。



唯一私が甘えられた人は親でもなく

Jだった。

ありのままを受け止めてくれた人。

辛い時は全力で立ち向かって守ってくれた人。


そして全力で人生を

その時一瞬を周りが笑顔になれるよう

楽しませてくれた人。

自分自身も楽しんでいた人。


その裏では

現実をしっかり受け止め

真面目で友達や親思いだった人。


私はそんなJをみてきて

全力で包み守ろうと思った。


本当におじいちゃんになっても、

ガンになっても

介護になってもオムツ変えたり

してあげたかった。。


その覚悟もできていた。

(今思えば不思議)


でもJはカッコつけだから

そんなことはさせなかったのかな。。。



Jは

この世でも守ってくれてたけど

向こうからもきっと応援してくれてると

思い、肉体あるこの生かされてるいまを

精一杯笑顔で生きなきゃね。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。