愛する人また逢える日まで

明日があるとおもってた。突然くも膜下で亡くなった主人、また一緒になれたら。。そんな同じ思いを持つ人の明日へと繋がりますように。

グリーフケア

地震が起きたこの日、

グリーフケアでした。


Jが亡くなって

もうすぐ9ヶ月がたとうとしてますが、

それまでひたすら会社をまもろう!

とにかくひたすら自分を癒すどころか

今を必死に生きないとダメなんだ!

とあとを追って死ねないならば

守らなきゃ!!!


と目の前のことに必死だった。



そんなとき、あっ、わたしこのままだと

おかしくなる。。。


と思い、グリーフケアにいこう。。。

と学び始めた。。。



今日は個人セッションの日。。




なぜ地震が起きたこの日に?

なぜあなたは関西にいるかわかる?


まだまだあなたは

自分を癒してない。。。


まだ即決しないこと。



などなど

とにかく深く深く掘り下げて

くれ溢れる涙をこらえきれなかった。



人前では明るく、

モリモリ食べて心配かけさせないよう、

気を遣わせないようにと

普通を演じているんだとおもう。



すると

もう立ち直ったんだね。

元気そうでよかった!

なんていわれるようになった。



でも昨日の夜はもう怖くて怖くて

一人が怖くて物音一つで

ビビる始末。。


強がって大丈夫な様子みせてるけど

平気なわけない。。。



そんなとき

地震の心配してくれた

教え子からのラインをふと

遡ってみたとき

あれ?こんな動画あったかなぁと

見るともう保存期間すぎてると。。。



お願いして送ってもらった。



屋上のテラスで

みんなで食事して飲んでた動画がたくさん。



私とJがあっちむいてほいを

してる。。。


今まで動画はあったが、

私がJを撮影してたりがほとんど。


二人の会話ややりとりが

撮影されてるのはなかった。。



ほんとに元気な楽しそうなJ。。、


お得意のマジックしてたり

生き生きしてる。


その何ヶ月後にこの世にいないなんて

誰もおもってなかった。


そんな落ちてるときのこの動画で

すごく救われた。

声を忘れないでいられると。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。