愛する人また逢える日まで

明日があるとおもってた。突然くも膜下で亡くなった主人、また一緒になれたら。。そんな同じ思いを持つ人の明日へと繋がりますように。

何より友情。

こんなことになって。。。



何より、

どんな言葉より、

どんな励ましより

逢って側で普通にすごしてくれること。



今週は福岡から二人の

大好きな友人たちがきてくれた。。。



一人は日帰りで!!!

ありがたい。。。泣


励ましてくれるとかではなく。。


その中でも

『これだけ何年経っても愛してこれだけたくさん愛されてこんな時に言うことじゃないけど

羨ましいよ。。。』と。。。



一緒に仕事も頑張っていたので

行動もいつも一緒だった。



私にとっては

Jとの時間を取り戻すかのように

とにかく一瞬1秒いれる限り

いたかったから。。。


それは今思えばJもたくさんの

おもいをくれたので同じ気持ちだったんだと

おもえる。


セッションでも

二人で出掛けて

二人で仕事やプライベートでな話を

よくしたけどなにげない会話が

とても幸せだったと。


そばにいてくれ

手を繋いで

よりそっていれたことが

何より幸せだったと。。、




思いは同じだった。


当たり前の日々が

ずっとこんな幸せな日々が

続くと信じていた。


だけど、

離されちゃった。。。


現実生きていると

日々やることがありすぎて

でも、ふと我に帰ると一人。。。


どーんと落ちてしまう自分がいる。



そんな時は必ず

友人たちからの

LINEやお誘いがくる。。。



Jがちゃんと見てくれていて

寂しいおもいをしないように

手配してくれてるのかな。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。