愛する人また逢える日まで

明日があるとおもってた。突然くも膜下で亡くなった主人、また一緒になれたら。。そんな同じ思いを持つ人の明日へと繋がりますように。

三日月

昨日は東京でがんばってる娘と

久々の食事。。。


二人で話すと必ずJとの思い出話。

こんなあったよね。

こんなこともしてたね。なんて話すけど

そのあとはしみじみとして泣くという。。。



娘とJはほんとに仲良しだった。

ほんとのお父さんじゃないけど、

再婚してからほんとの親子以上に

笑いあって互いにお祝いの時は

プレゼント🎁したりしてJは

にやけてた。。。


私はそんな二人を見るのが大好きだった。


Jはバージンロード歩くのを

夢みてたなぁ。。。



その帰り道夜空を見上げると

綺麗な三日月!


ふと絢香の三日月の歌を思い出した。

Jはいつもカラオケにいくとこの曲うたってと

リクエストしてきてた。



遠距離恋愛だった私たちだからかな。。。


でも今聴くと死別の歌のようにも聞こえる。






絢香 - 三日月




ずっと一緒にいた 二人で歩いた一本道

二つに分かれて 別々の方歩いてく

寂しさで溢れたこの胸かかえて

今にも泣き出しそうな空見上げて

あなたを想った…

君がいない夜だって

そう no more cry もう泣かないよ

がんばっているからねって 強くなるからねって

君も見ているだろう

この消えそうな三日月

つながっているからねって 愛してるからねって


冷えきった手を一人で温める日々

君の温もり 恋しくて恋しくて

どれだけ電話で「好き」と言われたって

君によりかかる事はできない

涙をぬぐった…

君がいない夜だって

そう no more cry もう泣かないよ

がんばっているからねって 強くなるからねって

今度いつ会えるんだろう それまでの電池は

抱きしめながら言った あなたの愛してるの一言


君がいない夜だって

そう no more cry もう泣かないよ

がんばっているからねって 強くなるからねって

君も見ているだろう

この消えそうな三日月

つながっているからねって 愛してるからねって


三日月に手をのばした 君に届けこの想い」



同じ空の下ではないけど、

繋がってると信じたい。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。