愛する人また逢える日まで

明日があるとおもってた。突然くも膜下で亡くなった主人、また一緒になれたら。。そんな同じ思いを持つ人の明日へと繋がりますように。

笑顔になれるとき

11月2日

月命日。毎月月命日には専用の

ろうそくでJに語りかけることにした。


ありがたいことに

みなさん月命日をおぼえてくれてて

お花やメッセージくれてありがたい。


『みーんな、JさんJさんって

本当にこんなに愛されてるMさんの

ご主人って今までいたかなぁ?と

思います。

私ももっと話したかった。

Jさん、いつも

オシャレさんでしたよ🎵


前にはなちゃんの味噌汁の

安武さんが言っていました。


『奥さまを乳ガンで亡くした

悲しみを乗り越えなくちゃと

思っていたけど、

乗り越えなくていい』。と。


その悲しみも自分の一部として

一生寄り添って行くものであり、

乗り越えるとか言うと忘れる事に

なるような気がして。』って。



早く毎日笑顔になって欲しいけど、

笑顔になれない時期があっても

いいと思います。ゆっくり、

ゆっくりで

いいと思います。』


と。。。

ありがたい言葉でした。



またある方からJの声を聞いたと。


『Jさんが、とっても心配してます。

自分を責めていることもMのせいだと

思う必要ない。泣いてるMの姿を

みることが何より苦しくて悲しい。

笑ってて欲しい。Mの笑顔がみたい。って。

すぐには無理だということも

Jさんはわかってます。だけど、

大きな声で笑ってるMの姿を

見るのが何より好きだったって…。

周りにはたくさんの人がいて

助けてくれてるから』って。


愛する人をなくして笑えるのかな。。。


でも逆の立場だったら

幸せを願うはず。笑っててほしいはず。


だからもうすこしもうすこしまってね。。。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。