愛する人また逢える日まで

明日があるとおもってた。突然くも膜下で亡くなった主人、また一緒になれたら。。そんな同じ思いを持つ人の明日へと繋がりますように。

もっとこうしていたら

10月14日

朝必ず5時前に『たしかなこと』の

曲のときに目がさめる。


朝は二七日法要。おねえさんが

いてくれてよかった。


お経のときに涙が溢れて止まらない。

まさかJがこんなことに?!



わたしさえちゃんとサインを

見逃さなければ。


もっともっと検査して!と

突っ込んでいたら。。。



一生後悔するんだ。

一生償っていくんだ。

ほんとごめんなさい。


そんな気持ちになってしまい

つらくて寂しくて息苦しい。


そのあとは

元町の仏具屋さんにおねえさんと

位牌や座布団など買いに。


おねえさんも辛いのに

私の気持ちも理解してくれ

そばにいてくれる。ありがたい。



なぜか非通知電話が三回も。

Jからだったらいいのにな。。


夜はひとり。


怖いし寂しい。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。