愛する人また逢える日まで

明日があるとおもってた。突然くも膜下で亡くなった主人、また一緒になれたら。。そんな同じ思いを持つ人の明日へと繋がりますように。

久しぶりの

一昨日は夢に出てきてくれました。



エグザイルのチューチュートレインのように

めちゃ笑顔でおちょけてでてきて

くれました。



そして初盆の今日、

久しぶりに朝起きて用事を

せっせとすませてると

ふと何か口ずさんでる曲が。



いつもこんな感じ。



歌詞は断片的しかわからない。

曲もです。



だからわかる歌詞だけ

ネットで調べると。



今回は

ケミストリーの


my gift to you




「僕には与えられるものはないけれど」


のフレーズしかわからなかった。


初盆だから

久々にでてきてくれたのかな?




朝から号泣。



普通だったら

見逃したりスルーすることも

Jがいなくなってから

すごく敏感になってます。



ふと目についた看板やポスター、

パッと目に付いたナンバー。


耳にすっと入ってきた曲などなど。



ほんと側から見るとおかしくなったかと

思われるかもですが。。



でも人からどうアホ扱いされようと

人にどう思われるだろうと気にしては

なにもできない。



やりたい!うんやろう!

と瞬間動けるようにいられる自分でありたい。。。




Jやお義母様、父、姪っ子、そして

ご先祖様たちが帰ってくる日。


大切に大切に。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。